むかどんラボ

楽しく生きるために必要な知識を濃縮させる。

ボコボコにやられている

ボコボコにされているのは現実世界の中だけじゃなくてlolの中でも同じである。同じ初心者同士でマッチングしてもこいつは上手だなあ・・・って人とマッチングすることがある。いつも一緒にプレイするぺにはく君ともう一人、昨日知り合ったばかりの人と3人でプレイすることになった。ガレンからアッシュから色々使ったが結果的に負けに繋がる結果になってしまった。どうやっても勝てない。指がうまく動かない。このゲームは序盤に差をつけられてしまうと、後半で差を埋めることが非常に難しいゲームになっている。人生の序盤で学歴がない人から振り落とされていく社会のようにlolの世界も厳しいのである。初心者だと思って誘ったもう一人のプレイヤーは僕よりもプレイヤーレベルは低いものの遥かにプレイがうまく、終始足を引っ張ってしまった。なにをしてるんだ、CS(敵のミニオンをキルすること)数が少なすぎて自分でもドン引きしてしまった。せっかくはじまった日本鯖のプラクティスモードで自分の使用するチャンピオンの序盤の力を高めていきたいと思った所存であります。気が付いたらマスタリースコアは12になっていた。意識しなくても勝手に上がってますね。色んな試合を経験するのも大事だけど基礎の基礎が出来ていないとダメなのはゲームでも勉強でも何でも一緒だと思った。そういった意味でlolを始めた最初に僕にCSや視界の重要性を教えてくれたぺにはく君には感謝をしてもしきれないと感じる。多分、彼がいなかったらこのゲームを辞めていたと思う。